爪水虫対策で人気のクリアネイルショットの効果や使用期間はどう?

爪水虫とはその名の通り爪に出来る水虫のことを意味します。

 

水虫の原因菌である白癬菌が爪の中にまで感染してしまうことで発症するのがそのメカニズムです。

 

爪水虫は最近では男性のみではなく、1日中靴を履いている影響から男性女性問わず感染者が増えているみなさん悩みのタネとなっているようです。。

 

意外と知らない爪水虫の治療期間なのですが、ここではどれくらいクリアネイルショットを使ったら効果が出てくるのかをご紹介しようと思います^^

 

クリアネイルショットをどのくらい使ったら、健康的な爪になる?

そんなカサカサやゴワゴワの爪水虫でお悩みの方に是非ともおすすめしたいのがネットなどで評判が高まっているクリアネイルショットですが、どのくらいの期間を使ったら効果が出てくるのでしょうか?

 

まず始めに爪の成長について説明していきますね^^

 

手の爪と足の爪の伸びる速さは異なります。なので効果を実感できる速さも変わってきます!

手の爪→ 1ヵ月に平均で3mm

足の爪→ 1ヵ月に平均で1mm〜1.5mm

 

足の爪が爪水虫の方は治す期間は6カ月から12カ月ほどとゆっくりと生え変わってきます。なのできれいな爪が成長するまでに時間が掛かり長期戦となってしまいます。

 

あくまで平均であり、個人差はありますが、足の爪は手の爪に比べ、伸びるスピードが2〜3倍も遅く、“完全に生え変わる”には半年〜1年かかるのが一般的です。

 

クリアネイルショットは使用した方の約8割以上がリピーターになることからも、その効果や人気が証明されている爪水虫ケア対策商品です。また使用後でも全額返品保証制度があるのも商品に自信がある証なんですね。

 

1日1回、正しい使い方でケアしていけば、結果はおのずと付いてきますので一緒にがんばりましょう^^

 

クリアネイルショットを使って効果を実感

クリアネイルショットを使った体験なのですが、下記のように効果を実感することができました!

期間 効果
2週間〜 爪水虫の進行が目に見えて分かるように抑えられてきた
1カ月〜3カ月 伸びてきた爪が少しづつキレイになってきている
6カ月〜12カ月 完全にキレイな爪に生まれ変わった


あくまでも私の体験談なので個人差はありますが、しっかりと効果を実感することができて本当にクリアネイルショットに出会てよかったです♪

 

クリアネイルショットには爪の成長をサポートする成分が含まれていますので、早い段階で良い実感を得られる方も多くいらっしゃるので一度試してみる価値ありだと思います^^

 

クリアネイルショットは何故効果があるの?

クリアネイルショットの最大の特徴は浸透力特化型のジェルタイプで塗ってケアする画期的なケア商品だという点にあります。

 

そもそも爪は皮膚よりも硬いタンパク質で構成されているため、従来のケア製品ではその成分が爪の内部まで浸透しにくいという性質を持っています。そのためどんなに爪にとって素晴らしい有効成分を配合しても内部まで浸透する作用がなければ意味がありません。

 

クリアネイルショットはそんな爪の内部構造を徹底的に研究することで、有効成分を内部までスピーディに浸透させる浸透力特化型の作用を開発させました。

 

その作用は爪の表面にある親油性の膜に働きかけて硬くなった爪にも、有効成分がしっかりと浸透するという効果に優れます。

 

そのため乾燥がちな爪を滑らかにして、爪のコンディションを抜群にサポートするという効能があります。

 

またクリアネイルショットに配合されているアボカドオイルやスクワランの成分で、爪を芯から保湿して柔らかくする作用にも優れます。さらに有効成分を爪の内部まで浸透することで、爪の様々なトラブルを改善して健やかな指先を導くサポートをします。

 

クリアネイルショットは1日1回患部に塗布することで憂うつな爪水虫の症状にも、嬉しい効果が期待できる人気のケア製品でおすすめの爪水虫対策ができると思いますよ^^